総合図書目録

単行本/科学技術・化学【1件中1】

化学薬品の安全
−反応性化学薬品の火災爆発危険性の評価と対策−

編・著者
吉田忠雄■編著
解説
反応性化学薬品による事故防止のため、火災・爆発の危険性を測定する標準的な試験法を豊富な写真・図版により詳しく紹介するとともに、薬品の保険方法についても具体例で説明。
仕様
A5版・340頁・589g・ISBN978-4-8028-9502-6
定価5,280円
(本体4,800円)
コード
9502
発行日
1982年07月01日
目次
関連図書

この図書は現在品切です。申し訳ございませんが、ご注文はお受けできません。

ご注文内容を確認する

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。