総合図書目録

単行本/都市・宅地【1件中1】

地域整備の転換期
−国土・都市・地域の政策の方向−

編・著者
著■長谷部俊治(みずほ総研)
解説
国の構造改革に伴い重要視されることとなった「地域社会」。魅力ある運営が期待される「都市再生」。近年重要な要素となった「地域環境」。これまでの国土政策の変遷を振り返り、時代の要請に応えられる「国土づくり」の方向性を経験豊かな著者が豊富な資料に基づき考察。
仕様
A5判・250頁・360g・ISBN978-4-8028-9152-3
定価2,700円
(本体2,500円)
コード
9152
発行日
2005年03月30日
目次
はじめに
序章 地域整備の転換期−都市再生を例として−
第1章 国土開発の思想
第2章 国土開発の成果と将来
第3章 国土と環境−持続可能性−
第4章 都市問題
第5章 都市計画−その課題と可能性−
第6章 地域社会の自律に向けて
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。