総合図書目録

単行本/都市・宅地【1件中1】

〔平成15年版〕
住宅・土地を売るとき・買うときの税金
-土地・住宅税制改正のすべて-

編・著者
監修■国土交通省 土地・水資源局土地政策課/住宅局住宅総合整備課/都市・地域整備局まちづくり推進課
編著■土地・住宅税制行政研究会

解説
 住宅・土地税制のすべてを図表・イラストをまじえ、ビジュアルに分かりやすく解説した関係者待望の書。不動産取引に必要な税制や住宅購入を考えている方に必要な税制の知識が容易に理解できる決定版。
 本書では、平成15年度税制改正によって行われた住宅・土地税制の抜本的な見直し内容についても、すべてカバーするとともに、新たに改正内容に関するQ&Aもつけて内容を充実。特に、相続税・贈与税の一体化に伴い新たに拡充された住宅資金の贈与の特例や土地税制の見直し内容、さらには都市再生促進税制など、誰もが知りたい不動産関係税制の改正内容について、どこよりも早く、分かりやすく解説。
 不動産事業に携わっている方、これから住宅購入を考えている方、税金は難しいと考えている方などに最適。社員研修などにもご利用いただけます。
仕様
B5判・80頁・239g・ISBN978-4-8028-8899-8
定価1,026円
(本体950円)
コード
8899
発行日
2003年04月30日
目次
●平成15年度税制改正の内容
●住宅・土地を取得するとき
●住宅・土地を保有するとき
●住宅・土地を譲渡したとき
●居住用の財産を譲渡したとき
●事業用の資産等を譲渡したとき
●まちづくりのための特例
●不動産の証券化の促進のための特例
●住宅・土地税制の概要
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。