総合図書目録

単行本/不動産・国土【1件中1】

日本の土地百年

編・著者
編著■日本の土地百年研究会
(財)日本不動産研究所・(株)都市環境研究所
解説
序章 「土地利用動向」「土地をめぐる計画制度」「近代的土地所有権と土地利用」「地価変動」「土地税制」「不動産金融制度」の各テーマごとに100年間を概観しています。

1章から10章 江戸後期から20世紀末までの時代を10区分し、当時の人間と土地との関わりを具体的・客観的に示しています。図表や写真等も多用しており、各章のはじめには、年表の地価グラフも掲載しています。コラムも随所に載せています。

終章 編著者の投票による「土地百年の十大ニュース」とともに、地価や21世紀の都市づくりなどについてコメントしています。

巻末 統計資料や主要参考文献リストをまとめています。
仕様
A5判・290頁・440g・ISBN978-4-8028-8890-5
定価3,780円
(本体3,500円)
コード
8890
発行日
2003年05月02日
目次
はじめに
序章
第1章 明治前期
第2章 明治中期〜大正前期
第3章 大正後期〜昭和初期
第4章 戦時統制下
第5章 戦後復興期
第6章 昭和30年代
第7章 昭和40年代
第8章 昭和50年代
第9章 昭和60年から平成6年まで
第10章 平成7年以降
終章
巻末資料
関連図書

この図書は現在品切です。申し訳ございませんが、ご注文はお受けできません。

ご注文内容を確認する

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。