総合図書目録

単行本/都市・宅地【1件中1】

地下空間の計画と整備
−地下都市計画の現実をめざして−

編・著者
建設省都市局都市計画課■監修
地下都市計画研究会■編著
解説
地下空間の利用の意義、歴史的考察、都市の地下空間利用のマスタープランである「地下利用のガイドプラン」の考え方、策定に当たっての留意点、複合的な地下利用の形態としての「地下街」の経緯、諸規定の考え方等を中心に、幅広い内容を多くの事例をまじえて解説。
仕様
B5判・230頁・630g・ISBN978-4-8028-7936-1
定価3,984円
(本体3,689円)
コード
7936
発行日
1994年05月12日
目次
第1章 地下都市計画
第1節 都市地下利用の経緯と現状
第2節 都市地下利用と都市計画
第2章 地下利用ガイドプラン
第1節 地下利用ガイドプラン等の策定
第2節 地下利用ガイドプランの策定状況
第3章 地下街
第1節 地下街の概要
第2節 行政の対応の経緯と「地下街に関する基本方針」
第3節 地下街の計画
第4節 地下街設置の手続
第5節 地下街整備事例
第4章 地下利用のあれこれ
第1節 都市地下利用の形態
第2節 都市地下利用の推進
第3節 都市地下利用の今後の課題
資料編
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。