総合図書目録

単行本/不動産・国土【1件中1】

心理的アプローチによる 用地折衝の進め方

編・著者
渕上 臣■監修
永井久隆■著
解説
用地業務の情報誌・月刊『用地ジャーナル』に掲載された「用地心理学入門」の内容を加筆し単行本化。用地業務のベテランによる経験に則した、実践的な用地折衝が学べる関係者必読の書。
仕様
A5判・180頁・283g・ISBN978-4-8028-7897-5
定価1,993円
(本体1,845円)
コード
7897
発行日
1993年03月31日
目次
第1章 用地折衝の概念
 1 用地折衝とは
 2 用地折衝の基本要素
第2章 用地折衝の基礎理論
 1 基本的仮設
 2 用地折衝に当たっての人間観
 3 不安からの解放
 4 意思決定の本質
 5 相手方の尊重
 6 担当者の基本的態度
 7 用地折衝に必要な能力
第3章 用地折衝の準備
 1 事前調査と情報収集
 2 レディネス形成
第4章 用地折衝の初期
 1 初期の戦略論
 2 説明会での群集心理
 3 初めての折衝
 4 折衝間隔と面会回数
 5 訪問時間
 6 折衝ツール
 7 折衝記録
第5章 用地折衝の展開
 1 権利者分析
 2 折衝材料
 3 意思決定権者
 4 折衝のスタイル
 5 価格提示
 6 契約の調印
第6章 用地折衝の最終段階
 1 反対理由の把握
 2 相手方の抵抗
 3 対策の立案
 4 最終的な合意
第7章 用地折衝の諸問題
 1 場の技術
 2 ボディ・ランゲージ
 3 質問の活用
 4 感情の転移
 5 苦情処理
 6 チームワーク
用地交渉の心得
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。