総合図書目録

単行本/河川【1件中1】

水三法
−水(渇水と洪水)との斗い−

編・著者
鮎川幸雄・(社)日本河川協会■共著
解説
永く河川行政に携わり現行河川法の立法にも参画した著者が、水資源関係二法を含めた水三法の成立の経緯を詳細に記録した、河川行政を理解する上で貴重な資料である。
仕様
A5判・上製函入・500頁・T838g・ISBN978-4-8028-7560-8
定価4,860円
(本体4,500円)
コード
7560
発行日
1983年10月31日
目次
前編
総説
第1部 水資源の開発
第2部 水資源2法の制定と新河川法の萌芽
第3部 河川法
第4部 河川法施行法
第5部 河川法の裏話
第6部 水三法に尽力された方々
第7部 河川法の一部改正法
後編
第1部 河川現況台帳及び水利台帳
第2部 水資源開発基本計画
第3部 各水系の指定及び基本計画
関連図書

この図書は現在品切です。申し訳ございませんが、ご注文はお受けできません。

ご注文内容を確認する

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。