総合図書目録

単行本/交通・運輸【1件中1】

究極のバリアフリー駅をめざして
−阪急伊丹駅における大震災から再建までの軌跡−

編・著者
国土交通省総合政策局交通消費者行政課■監修
交通エコロジー・モビリティ財団■編著・発行
解説
本書は、阪急伊丹駅におけるバリアフリー駅づくりの全記録を収録しており、交通バリアフリー法を踏まえ、具体的にどのような課題があり、またその解決策、実施方法があるのかなど、参画した産官学民のあらゆる視座から捉えることにより明らかにしたUDの教科書として最適のものです。「当事者は不自由のプロ」「プロセスこそUD」等、随所に心を打つ言葉がちりばめられています。
仕様
A5判・260頁・315g・ISBN978-4-8028-6428-2
定価2,420円
(本体2,200円)
コード
6428
発行日
2001年09月10日
目次
・グラビアカラー
・発刊にあたって
・阪急伊丹駅アメニティターミナル事業の先駆的意義
第1章 すべての人に使いやすい駅をつくるために
1・・・・・・アメニティターミナルの思想と計画論
2・・・・・・阪急伊丹駅アメニティターミナルにおけるバリアフリー施設の設計
3・・・・・・交通エコモ財団におけるアメニティターミナル推進事業と阪急伊丹駅
第2章 利用者参加の仕組みがバリアフリー駅を実現させた
1・・・・・・アメニティターミナル委員会に参画して
2・・・・・・利用者、障害者の参画が伊丹駅を変えた
3・・・・・・阪急伊丹駅の再建に参加して
第3章 鉄道事業者にとっての人にやさしい駅づくり
1・・・・・・伊丹駅におけるアメニティターミナル整備事業の推進と当社のバリアフリー化への取組み
第4章 伊丹市におけるアメニティターミナル整備の推進
1・・・・・・阪急伊丹駅の震災復興と駅前広場の整備
2・・・・・・当事者参加プロジェクトへの論点
3・・・・・・(座談会)阪急伊丹駅アメニティターミナル整備事業を振り返って
第5章 交通バリアフリー法と阪急伊丹駅アメニティターミナル整備事業
1・・・・・・交通バリアフリー法の概要
2・・・・・・本事業と交通バリアフリー法
第6章 阪急伊丹駅のバリアフリー駅としての事後評価
1・・・・・・事後評価ワーキンググループの検討結果から
2・・・・・・バリアフリーデザイン達成度と問題点
3・・・・・・障害のある当事者として見た、伊丹駅の「参画」
4・・・・・・鉄道駅のやさしさ評価から見た阪急伊丹駅
5・・・・・・完成後の事後評価はどうであったか
第7章 地元の声
1・・・・・・阪急伊丹駅アメニティターミナル竣工のお祝いと感想
2・・・・・・待望のバリアフリー駅ができました
3・・・・・・ハートフルプラザから愛メールの送信
資 料 アンケート結果
1・・・・・・阪急伊丹駅復興にかかるアンケート
2・・・・・・事後評価アンケート結果
・すべてにやさしいまちづくりに向けて
−阪急伊丹駅及び周辺整備事業−
−阪急伊丹駅再建を振り返る−
すべての人にやさしい鉄道を目指して
−阪急伊丹駅再建を振り返る−
みんなにやさしい駅とまち
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。