総合図書目録

単行本/不動産・国土【1件中1】

必携 用地補償実務便覧 2022年版

編・著者
編集//(一財)公共用地補償機構
解説
便覧とダイアリーが一体の便利な実務手帳!
文字も大きく見やすい使いやすいB6サイズ!

厳選した日常の用地取得業務に必須の基準等を網羅した最新の便覧。

・「公共用地の取得に伴う損失補償基準細則」の一部改正(R3.3.19中央用対第10号)を反映し、別表第12機械設備標準耐用年数表を登載しました。

・「土地収用法による収用手続きフロー」の追補として、事業認定の有効期間、裁決によらないその他の手続一覧を登載しました。

補償基準細則ほか最新の関係法令等を登載し、補償業務の「ハンドブック」としても活用できます!
仕様
B6判・ビニール上製美装・336頁・ISBN978-4-8028-3457-5・255g
定価2,090円
(本体1,900円)
コード
3457
発行日
2021年11月30日
目次
第1編 損失補償等基準関係
第2編 土地収用関係
第3編 用地取得マネジメントの流れ
第4編 用地事務手順、補償説明関係
第5編 不動産登記等関係
第6編 税制関係
第7編 その他関係
2022年1月〜2023年3月 15ヶ月ダイアリー
関連図書
公共用地の取得に伴う損失補償基準要綱の解説
公共補償基準要綱の解説
改訂版 明解 事業損失の理論と実務

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。