総合図書目録

単行本/建設【1件中1】

建設分野の外国人材受入れガイドブック2020

編・著者
編著//建設技能人材研究会
解説
この1冊で新たな在留資格による外国人建設労働者の受入れのすべてがわかる!!

技能実習との違い、外国人の待遇原則、受入基準や手続を詳説!!

受入企業、建設業者団体、登録支援機関すべての実務必携書!!

新たに登載!
・建設特定技能受入計画のオンライン申請の手引き
・元請企業の下請指導ガイドラインの内容
・受入れ後の適正な就労管理に必要な事項
仕様
A4判・並製・ISBN978-4-8028-3410-0・795g
定価2,530円
(本体2,300円)
コード
3410
発行日
2020年07月10日
目次
はじめに
第1章 建設特定技能のあらまし
 1-1 新たな在留資格「特定技能」制度のポイント
 1-2 建設分野特定技能外国人の受入れのポイント
第2章 特定技能外国人の受入れ実務
 2-1 建設分野特定技能外国人の対象業務・試験・在留資格取得の流れ
 2-2 建設分野の受入企業が満たすべき基準
 2-3 建設特定技能受入計画の認定と適正な実施
 2-4 特定技能外国人受入事業実施法人
 2-5 元請企業が現場で特定技能外国人の就労に関して行うこと
 2-6 建設キャリアアップシステムによる能力評価と現場管理
第3章 その他の外国人受入れ制度
 3-1 外国人建設就労者受入事業 
 3-2 外国人技能実習制度における受入れ基準の強化
第4章 特定技能FAQ
第5章 建設特定技能受入計画のオンライン申請の手引き
参考資料 
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。