総合図書目録

単行本/都市・宅地【1件中1】

改訂8版 [逐条解説]
都市再開発法解説

編・著者
監修//国土交通省都市局 市街地整備課
編著//都市再開発法制研究会
解説
待望の最新版!!

都市の国際競争力及び防災機能を強化するとともに地域の実情に応じた市街地の整備を推進し、都市の再生を図るため、「市街地再開発事業の施行区域の拡充等」「個別利用区制度の創設」「施設建築敷地内の都市高速鉄道に係る特例の創設」等の、近年における都市再開発法の改正内容を織り込み、さらに「民法改正」に関する内容まで対応した、本法唯―の逐条解説書!
都市再開発法を中心に同施行令、同施行規則を関連ごとに体系的に収録し、その運用について解説。頁増でボリュームとともにさらに内容を充実した、関係者必携の書!
仕様
A5判・上製函入 約1000頁・ ISBN978-4-8028-3375-2・T1300g
定価8,030円
(本体7,300円)
コード
3375
発行日
2019年10月31日
目次
第1部 序論
 第1章 本法制定の意義と背景
 第2章 都市再開発法制の系譜及び制定経緯 
 第3章 都市再開発法改正の経緯
 第4章 本法の特色
 第5章 本法と都市計画法との関係
第2部 逐条解説
 第1章 総則
 第1章の2 第1種市街地再開発事業及び第2種市街地再開発事業に関する都市計画
 第1章の3 市街地再開発促進区域
 第2章 施行者 
 第3章 第1種市街地再開発事業
 第4章 第2種市街地再開発事業
 第4章の2土地区画整理事業との一体的施行に関する特則
 第5章 費用の負担等
 第6章 監督等
 第7章 再開発事業の計画の認定
 第8章 雑則
 第9章 罰則
附録
関連図書
わかりやすい都市再開発法

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。