総合図書目録

単行本/不動産・国土【1件中1】

改訂版
建物賃貸借
建物賃貸借に関する法律と判例

編・著者
著 // 弁護士 渡辺 晋
解説
不動産取引にかかわる司法関係者、行政担当者、宅建業者、賃貸不動産管理業者等へ

○実務における専門家の利用を目的として、法的な問題点を網羅的に分析検討!
○公表された裁判例を、最新のものまで分析検討!
○法律構成にそって整理し、分析検討!
仕様
A5判・上製・1296頁・ISBN978-4-8028-3374-5・T1600g
定価11,880円
(本体11,000円)
コード
3374
発行日
2019年08月31日
目次
第1編 契約成立
 第1章 成立の要件と効力
 第2章 予約契約
 第3章 契約締結上の過失
 第4章 賃貸人の説明義務
 第5章 賃貸借の目的物

第2編 賃貸人と賃借人の法律関係
 第1章 賃貸人の義務(賃借人の権利)
 第2章 賃借人の義務(賃貸人の権利)
 第3章 賃料と預託金
 第4章 契約期間と契約更新
 第5章 賃貸借契約の終了

第3編 承諾転貸
 第1章 概説
 第2章 原賃貸人と原賃借人(転貸人)の関係
 第3章 賃借人(転貸人)と転借人との関係
 第4章 原賃貸人と転借人の関係
 第5章 サブリース事業

第4編 当事者の変更(地位移転)
 第1章 賃貸人の変更(賃貸人の地位移転)
 第2章 賃借人の変更(賃借人の地位移転) 

第5編 第三者との法律関係
 第1章 対抗力
 第2章 妨害排除
 第3章 保証
 第4章 差押え,債権譲渡,質権設定

第6編 建物賃貸借の仲介
 第1章 概説
 第2章 宅建業法
 第3章 調査説明義務(仲介会社の責任)
 第4章 仲介会社の報酬

第7編 建物賃貸借を巡る法制度
 第1章 賃借権の物権化
 第2章 借地借家法
 第3章 倒産・再生
 第4章 消費者契約法
関連図書
不動産取引における契約不適合責任と説明義務

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。