総合図書目録

単行本/科学技術・化学【1件中1】

原子力規制委員会主要内規集

編・著者
編集//大成出版社第2事業部
解説
震災以降、原子力行政機関の一元化によって設立された、原子力規制委員会によって再整備された審査基準、規制基準ほか、所管規則の解釈規程等について体系的に収録!

『原子力規制委員会主要内規集』は、東日本大震災による福島第一原発事故以降に改編された原子力行政の中心である原子力規制委員会で整備された原子力事業に関する内規のうち主要なものを収録した旧版「原子力安全委員会指針集」の後継となる書です。
仕様
A5判・2冊分・ケース入・約3900頁・ISBN978-4-8028-3310-3・T2515g
定価11,880円
(本体11,000円)
コード
3310
発行日
2017年12月22日
目次
第1章 核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律関連
第2章 実用発電用原子炉に関するもの
 第1節 審査基準に関するもの
 第2節 規制基準に関するもの
 第3節 許認可等の手続きに関連するもの
第3章 研究開発段階炉に関するもの
第4章 試験研究炉等に関するもの
第5章 加工及び再処理事業に関するもの
第6章 貯蔵事業に関するもの
第7章 廃棄事業に関するもの
 第1節 廃棄物埋設事業
 第2節 廃棄物管理業
第8章 核燃料物質使用許可申請等に関するもの
第9章 輸送に関するもの
第10章 緊急時モニタリングに関するもの
関連図書
原子力規制関係法令集

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。