総合図書目録

単行本/農林水産【1件中1】

地理的表示法の解説

編・著者
著//内藤 恵久(農林水産政策研究所 企画広報室企画科長)
解説
地理的表示を活用した地域ブランドの振興を!

地理的表示は、地域と結び付いた特色のある産品の名称を保護する仕組みであり、この活用によって地域ブランドの構築や地域活性化に大きな効果が期待されます。
実際に役立つように、地理的表示法の概要、保護される名称、登録申請の手続き、審査・登録、登録の効果、登録後の品質管理、登録事項の変更・取消し、不適正表示への対応、地域団体商標制度など商標との関係、制度の活用、国際的な地理的表示保護の状況等についてわかりやすく解説してあります。
仕様
A5判・ISBN978-4-8028-3216-8 575g
定価3,240円
(本体3,000円)
コード
3216
発行日
2015年09月05日
目次
まえがき
第1部 我が国の地理的表示保護制度
    (地理的表示法)
第2部 国際的な地理的表示保護の状況
第3部 Q&A
第4部 法律、ガイドライン等
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。