総合図書目録

単行本/都市・宅地【1件中1】

韓国の都市計画制度の歴史的展開に関する研究

編・著者
著//周藤利一
解説
韓国の都市計画に関する法制度の歴史的展開と意義を明らかにする!
韓国の行政法規制度を長く研究されている著者が、観光の都市に関する政策と法制度について日本との比較を行いながら、その全体像を提示する行政法に携わる方々の参考となる良著!
都市計画に関する韓国の歴史的な展開と現状を含め、課題を整理し、詳解する研究者必読の図書!
仕様
A5判・並製・ISBN978-4-8028-3117-8・400g
定価3,497円
(本体3,238円)
コード
3117
発行日
2014年01月17日
目次
序論
第1章 導入期の都市計画制度
第2章 発展期の都市計画制度
 第1節 都市計画制度の発展
 第2節 グリーンベルト制度の歴史及び効果
第3章 転換期の都市計画制度
 第1節 都市計画制度の大転換
 第2節 1990年代の土地利用規制緩和の
背景とそれによって生じた諸問題
 第3節 グリーンベルト政策の転換
 第4節 国土の計画及び利用に関する
法律の改正
 第5節 都市再開発・都市再生に関する
制度の展開
 第6節 土地利用規制基本法
結論
 第1節 韓国の都市計画制度の歴史的展開の評価と展望
 第2節 本研究の意義と今後の課題
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。