総合図書目録

単行本/不動産・国土【1件中1】

住宅にも履歴書の時代
-住宅履歴情報のある家が当たり前になる-

編・著者
共著//野城智也・腰原幹雄・齊藤広子・中城康彦・西本賢二
解説
「いいものを作って、きちんと手入れして、
                長く大切に使う」

ストック型社会への転換が急務とされているなか、住宅履歴情報システムの導入にあたって、必要となる情報項目や共通ルールのあり方など、様々な課題や問題点について、住宅履歴情報整備検討委員会のメンバー等が緊急提言!
仕様
四六判・並製・216頁・ISBN978-4-8028-2911-3・245g
定価1,836円
(本体1,700円)
コード
2911
発行日
2009年12月10日
目次
第1章 住宅履歴情報の必要性
第2章 座談会
    「住宅履歴情報がつくられる
         これからの住まいと暮らし」
第3章 よい住宅をつくるための住宅履歴情報
第4章 住宅ストック時代の住宅履歴情報システムの必要性
      〜海外の事情を踏まえて〜
第5章 日本の不動産鑑定評価制度の課題と住宅履歴情報の    意義
第6章 先行事例
第7章 住宅履歴情報の蓄積・活用の指針
関連図書
写真と図でみる不動産の見方・調べ方!

住宅瑕疵担保履行法の解説

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。