総合図書目録

単行本/農林水産【1件中1】

〔改訂3版〕
飼料安全法の解説

編・著者
編著■飼料安全法研究会
解説
27年ぶりの大幅改訂のポイント
○適性な品質管理等を行う製造業者に対する登録制度の導入
○飼料及び飼料添加物の安全性の確保の強化
○特定飼料等及び公定規格の検定機関の制定制度の見直し
○厚生労働大臣との連携の強化
仕様
A5判・490頁・538g・ISBN978-4-8028-1278-8
定価5,616円
(本体5,200円)
コード
1278
発行日
2004年07月30日
目次
解説編
第1節 総則
第2節 飼料の製造等に関する規制
第3節 飼料の公定規格及び表示の基準
第4節 登録検定機関
第5節 雑則
第6節 罰則
第7節 農業資材審議会
第8節 定量法・試験法・各資料添加物の基準及び規格
関連図書

飼料安全法令要覧

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。