総合図書目録

単行本/交通・運輸【1件中1】

交差点の交通運用
−チャンネリゼーションで安全と円滑を−

編・著者
鈴木敏雄■著
解説
本書は交差点の国「や交通運用がどうあるべきかについて、これらの実施例をまとめ、交通管理者、道路管理者等の実務に資するものである。
仕様
B5判・上製函入・130頁・586g・ISBN978-4-8028-0642-8
定価4,180円
(本体3,800円)
コード
0642
発行日
1988年11月15日
目次
●交差点の交通運用についての概説
I 平面交差点の形状
 1 平面交差点の枝数について
 2 交差角、交通の優先・非優先関係について
 3 主道路の片側に取付ける枝数について
 4 交差形態について
II チャンネリゼーション(導流化)の計画設計
 1 原則的事項
 2 留意事項
III 右折禁止解除と右折専用レーン
 ・ 経緯
 ・ 実施例
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。