書籍詳細検索

検索結果

新訂版
自動車の保管場所の補償

編・著者
編著//公共用地補償研究会
解説
用地補償業務を担当する方にとって
自動車の保管場所の補償に関する理解がより一層深まる一冊!

平成5年3月、中央用地対策連合協議会は、自動車保管場所の補償についてその機能確保を目的とする統一的な処理方針、「自動車の保管場所の確保に要する費用の補償取扱要領」を制定しました。翌年には、実務運用上の基本書として「補償研究シリーズ 自動車の保管場所の補償」が刊行されましたが、本要領制定以来20年以上が経過していることもあり、ここに新訂版として、用対連基準、国土交通省直轄基準の一部改正等に準拠したものを刊行することになりました。
仕様
A5判・ISBN978-4-8028-3269-4 385g
定価3,456円
(本体3,200円)
コード
3269
発行日
2016年12月01日
目次
第1章 自動車の保管場所の確保に要する費用の
    補償取扱要領の解説
第2章 自動車の保管場所の確保に要する費用の
    補償取扱Q&A
第3章 ケーススタディー-形態別設例に基づく補償指針と補償内容-
第4章 店舗又は住宅における駐車場の補償についての
    調査研究委員会報告書(抜粋)
第5章 関係法令等
関連図書

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。