新刊図書のご案内

※下記の分野を選択すると分野ごとの最新刊が表示されます。

用地ジャーナル

編・著者
編集//一般財団法人 公共用地補償機構
解説
公共用地の取得、補償、収用等に関する月刊総合情報誌!

実務に役立つ事例情報から関連分野の動きまで、用地業務の新しい情報源が毎月届く!

平成4年4月に創刊されて以来、主として、公共用地取得に携わる公共機関、補償コンサルタント業界等の実務家の方々や研究者を対象に、公共用地の取得・補償・収用等に関する論文、事例紹介、制度開設、最新の行政情報などの記事を掲載。
このほか、補償業務管理士試験問題(筆記試験)の公表解答についての解説記事も連載中!


※※※ご注文の際は、備考欄にご購読開始号数を記入下さい。ご記入がない場合は、最新号からの年間購読とさせていただきます。※※※

↓↓↓FAXでのご注文は下記URLをクリック下さい。
https://www.taisei-shuppan.co.jp/order/order.html
仕様
A4判・ISSN0916-9644
定価1,216円
(本体1,105円)
年間購読料14,592円(送料込)
コード
7851
発行日
毎月1回25日発行
目次
※下記サイトでバックナンバー目次を閲覧できます。ご利用下さい。
https://www.taisei-shuppan.co.jp/topic/2958.html

2020年2月号

●巻頭言
瀬戸長秀美 【宮崎県県土整備部長】

●補償事例
・認可地縁団体制度を活用して多数共有地の取得を図った事例
【国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所】
・認可地縁団体が所有する不動産に係る登記の特例を活用し多数共有地の用地取得をした事例
【山口県土木建築部監理課用地補償班】
 
●事業概要紹介
一般国道195号 出合ゆず大橋の完成について
【徳島県県土整備部道路整備課】

●自治体通信
あの日を忘れず ともに未来へ 東松島一心
【宮城県東松島市】

●職場紹介
沖縄市建設部用地課の紹介

●Interview 用地ぴーぷる310
杉本英明 【日本貨物鉄道株式会社事業開発本部関西事業開発支店開発:用地担当係長】

●令和元年度 所有者不明土地法等に関する実務セミナー講演(令和元年9月6日)
所有者不明土地問題の現状と課題
  東日本大震災被災地・石巻市役所における経験から
【野村 裕 弁護士】

●寄稿
 補償業務管理士総合補償部門検定試験10年を振り返って
 【松田英雄 ―般社団法人日本補償コンサルタント協会試験事業部長】

●補償Q&A 事業損失の補償について
【公共用地補償機構用地補償研究所】

●平成30年度補償業務管理士試験問題の解説と解答【7】
専門科日(土地評価部門)
【用地補償実務研究会】

●お知らせ
令和元年度補償業務管理士検定試験(筆記)の実施について
【(―社)日本補償コンサルタント協会事務局】

●グラビア
一般回道195号 出合ゆず大橋の完成について
【徳島県県土整備部道路整備課】

●用対連の動き・用地国債の利子支払額に係る利率の推移・修正率算定指数表 [土地収用法第71条]

●編集後記
関連図書

【改訂版】補償業務管理士試験問題の解説(共通科目)
必携 用地補償実務便覧 2019年版
公共補償基準要綱の解説
公共用地の取得に伴う損失補償基準要綱の解説
自動車の保管場所の補償
所有者の所在の把握が難しい土地に関する探索・利活用のためのガイドライン+事例集
公共用地 標準地比準評価法の実務
新版 工損調査標準仕様書(案)の解説
小説・区画整理

株式会社大成出版社

〒156-0042 東京都世田谷区羽根木1-7-11 TEL.03-3321-4131(代表) FAX.03-3325-1888

©TAISEI-SHUPPAN CO.,LTD. All rights reserved.