書籍詳細検索

検索結果

公共建築工事積算実務要覧

編・著者
国土交通省大臣官房官庁営繕部/監修
(財)建築コスト管理システム研究所/編集・発行
解説
公共建築工事積算実務要覧公共建築工事の積算実務者の必携書!!
積算関係の法令・通達・基準等広範囲にわたって収録・本書の目的本書は、公共建築工事の積算基準が統一・整備され、公表されていることを踏まえて、関係する最新の法令、通達、基準等を体系的にわかりやすく編纂したものです。本書を有効に活用することで、発注者が共通の認識と根拠に基づいて積算が行われることとなり、公共建築工事積算の透明性、客観性、妥当性の向上に資することを目的としております。本書は、社会環境の変化や実務の進展等に伴って生じた新しい情報・資料等に、迅速かつ的確に対応していくために、加除式としています。基本・関係法令等の改正や新しい通達、基準、資料等は追録(有料)として発行し、常に最新の内容でご利用いただけます。・加除式の採用と追録の発行
仕様
B5判・加除式・全1巻
定価14,040円
(本体13,000円)
コード
6997
発行日
2001年02月01日
目次
第1編 基本法令編等
第2編 基準類
第3編 業務
第4編 施策
第5編 契約書
第6編 建築関連資格者
第7編 関係法令
関連図書

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。